エコ生活の知恵・裏技/節約術

ガスレンジ・ガスコンロの汚れ~エコ掃除の知恵・裏技

ガスレンジ・ガスコンロの汚れ

ガスレンジやガスコンロは、料理の吹きこぼれや油の飛び散りなどが原因で汚れがつきます。この汚れは、ついた時にふきんなどでサッと拭くだけで落ちてきれいになります。 汚れをそのままにしておくと、汚れがこびりついて落ちにくくなります。

ガスレンジ・ガスコンロをきれいにするには

重曹でみがく
汚れがひどくない場合は、重曹を使って落とします。 レンジの汚れの部分に重曹をふりかけ、しばらくしてからペーパータオルや布で拭き取ります。 汚れを取った後は水ぶきします。 小麦粉も重曹と同様に使うと、油汚れが落ちます。
酢で油を落とす
酢をスポンジなどにつけて、ガスレンジやガスコンロの油汚れなどの汚れた部分を拭きます。その後は、汚れと酢が残らないように水拭きをして、最後に布などでから拭きをします。 酢は油汚れだけでなく、嫌なニオイも消すことができます。
五徳(ごとく)は重曹を入れて煮る
五徳が入る大きさの鍋に、水と重曹大さじ2~3位を入れて五徳を煮ます。 その後、ブラシなどで水洗いをするときれいになります。 大きめの鍋がない場合は、洗い桶に熱湯と重曹を入れてしばらくつけておくときれいになります。

スポンサーリンク


台所掃除の知恵・裏技MENU
シンク・排水口  換気扇・レンジフード  鍋・フライパン  まな板・包丁  魚焼きグリル  電子レンジ・オーブン  冷蔵庫  キッチン家電  その他の台所用品

エコ掃除の知恵・裏技

エコ料理の知恵・裏技

エコ洗濯の知恵・裏技

節約術

生活に便利な知恵・裏技

美容効果のある自然素材

不用品を再活用

自然素材で手作り

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る