エコ生活の知恵・裏技/節約術

玄関は家の中で一番最初に目に付く場所です。いつもきれいにしておきたいですね

玄関・下駄箱の湿気やニオイ

玄関や下駄箱の湿気を防ぐ方法や、ほこりなどの汚れを掃除する方法を紹介します。

玄関・下駄箱の掃除と湿気対策

玄関の掃除方法
玄関を掃除するときには、ぬれた新聞紙が役に立ちます。 新聞紙を水でぬらして適当な大きさにちぎり、玄関にまきます。そうすると新聞紙がごみを吸い取るので、それをほうきで掃きとります。 ぬれた新聞紙によって、ほこりが舞い散るのを防ぐこともできて便利です。

お茶がらも新聞紙と同様に使うことができます。
玄関に濡れた傘や靴を置くときは
雨の日は濡れた傘や濡れた靴で水浸しになり、汚れと湿気でいやな気分になります。これを防ぐには、レンガを使いましょう。 玄関にレンガを置き、その上に傘や靴を置くようにします。レンガが水を吸い取ってくれるので、玄関がビショビショになるのを防いでくれます。 濡れたレンガは、晴れた日にしっかりと乾かすようにしましょう。
靴の湿気・ニオイには重曹
重曹をガーゼやティッシュに包んで、靴の中に入れてみましょう。重曹は湿気と嫌なニオイもとってくれます。 重曹を小びんなどに入れて、そのまま下駄箱の中にいれておくのもいいでしょう。

スポンサーリンク


下駄箱の湿気・ニオイ対策
下駄箱は湿気のある靴を収納したりするため、湿気がこもりがちになり、カビが発生してカビ臭くなったりします。その湿気を防ぐには、どんな方法があるでしょうか。
  • 乾燥剤
    菓子類などに入っている乾燥剤を何個か用意して、下駄箱の中に入れておくだけです。湿気をとってくれるので便利です。
  • 新聞紙
    下駄箱の中に新聞紙を敷いておくと、新聞紙が湿気を吸い取ってくれます。新聞紙はこまめに取り替えるようにしましょう。
  • 竹炭
    竹炭を何本か入れておくと、湿気とニオイを吸い取ってくれます。竹炭は時々日干しするようにしてください。
  • 粉末洗剤
    洗濯用の粉末洗剤を適当な器に入れて、下駄箱の中に入れておくと、湿気を吸収してくれます。湿気を吸い取った洗剤が固くなったら、洗濯にほぐして使いましょう。
  • ドライヤー
    下駄箱の中をドライヤーの風を送って、乾燥させましょう。湿気を防ぐことができます。また扇風機で風を通すのも効果があります。

  • 最後に下駄箱の通気性をよくするため、扉の両端を少しだけ開けておくといいでしょう。

スポンサーリンク


エコ掃除の知恵・裏技

エコ料理の知恵・裏技

エコ洗濯の知恵・裏技

節約術

生活に便利な知恵・裏技

美容効果のある自然素材

不用品を再活用

自然素材で手作り

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る