エコ生活の知恵・裏技/節約術

食器洗い乾燥機や炊飯器、電気ポットなどもきれいにしておくと気持ちよく使えます

色々なキッチン家電をきれいに

冷蔵庫や電子レンジ以外にもキッチン家電はいろいろあります。いつもきれいになっていると、料理をするのも楽しくなってくるものです。

色々なキッチン家電をきれいにするには

食器洗い乾燥機をきれいに
食器洗い乾燥機についた白い汚れは、水に含まれるカルシウム分が固まったものです。それをクエン酸で取ってみましょう。 食器洗い乾燥機の食器を入れずに、クエン酸を50gほど入れ、1サイクル運転するだけです。白い汚れが取れてきれいになります。

食器洗い乾燥機で汚れのひどい食器を洗うときには、重曹とホウ酸を使います。 分量は重曹大さじ2杯、ホウ酸大さじ2杯を混ぜたものです。これを食器洗いの洗剤として投入して洗います。

食器洗い乾燥機をしばらく使用しないときには、中に重曹を振りかけておき、その扉を少しだけ開けておきます。次回に使うときに、「かびくさい!」なんてことがなくなります。

スポンサーリンク


炊飯器をきれいに
アクリルたわしを濡らして重曹をふり、炊飯器の手垢などの汚れた部分をこすります。そのあと水拭きをすると、きれいになります。
電気ポットをきれいに
電気ポットにたまったカルキ汚れは、クエン酸で落とします。 ポットの水をいっぱいにし、クエン酸大さじ1杯を入れてよく混ぜます。数時間そのままにしてからスポンジでこすると、カルキ汚れがすっきりきれいになります。
ミキサーをきれいに
ミキサーに水を2/3くらいまで入れ、重曹を大さじ1杯入れたら、しばらくONにしておきます。その後、水でよくゆすいでください。
電化製品についたサビをおとすには
重曹ペースト(水大さじ1、重曹大さじ2を混ぜたもの)をサビの部分に塗ってしばらく放置した後、きれいに拭き取ります。
白い電化製品が汚れたら
ぬるま湯1リットルに重曹を1/4カップを入れて溶かし、それをスポンジで黄ばんだ場所に塗りつけます。しばらくおいてから水ぶきをして、乾かすときれいになります。

スポンサーリンク


台所掃除の知恵・裏技MENU
ガスレンジ  シンク・排水口  換気扇・レンジフード  鍋・フライパン  まな板・包丁  魚焼きグリル  電子レンジ・オーブン  冷蔵庫  キッチン家電  その他の台所用品

エコ掃除の知恵・裏技

エコ料理の知恵・裏技

エコ洗濯の知恵・裏技

節約術

生活に便利な知恵・裏技

美容効果のある自然素材

不用品を再活用

自然素材で手作り

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る