エコ生活の知恵・裏技/節約術

料理をおいしくする知恵・裏技~煮込み料理

煮込み料理をおいしく

煮込み料理にひと手間を加えて、さらにおいしくしてみましょう。

煮込み料理をおいしくするコツ

アルミホイルで簡単アク取り
アルミホイルを大きめにカットして、シワシワにもんでから鍋に入れると、アルミホイルにアクがくっつき、きれいになります。
味をしみこませるには
味がしみこむように、鍋を弱火で煮込んだままにしていることがあったり、「もう食べたいのに味がしみていない」というときは、鍋ごと氷水に冷やします。一気に冷やすことで味がしみこみ、おいしく仕上がります。
煮くずれがおきたら
味がしみこんでいないのに煮くずれがおきてきたときは、鍋を傾けて具を手前に寄せ、煮汁をすくって具にかけながら煮ると味がしみこみやすく、煮くずれも防ぎます。
梅干で煮くずれ防止
煮込み料理を作るときに、じゃがいもやかぼちゃなどの煮くずれを防ぐには、梅干を2~3個入れます。

スポンサーリンク


ナスを煮るときは
ナスは煮る前に塩水につけておきます。そうすると煮ても茶色くならず、きれいな色のまま煮ることができます。
水っぽいかぼちゃをホクホクに
かぼちゃを一口大に切り、砂糖(かぼちゃ1/2個につき砂糖大さじ1)を振りかけて1時間以上おいておき、鍋に蓋をして弱火で煮ます。やわらかくなったら、しょう油小さじ2を加えてサッと混ぜて出来上がりです。これでホクホクとしたかぼちゃになります。
カレーが辛すぎたら
カレーが辛すぎたときは、果物を加えるとマイルドになります。リンゴのすりおろしやリンゴジャム、イチゴジャムなど。または、牛乳やヨーグルトでもOKです。
カレーのとろみをつけたいとき
カレーが水っぽいときは、小麦粉を少々の水で溶いて加えると、とろみがつきます。また溶けるチーズを加えると、とろみがついてコクも出て、さらにおいしくなります。
塩辛いときは酢を加える
煮物が塩辛いときに、砂糖を加えたり煮汁を薄めるなどするのは、おいしく仕上がりません。そんなときは、酢を少量加えてみてください。味がまろやかになり、美味しく仕上がります。

スポンサーリンク


料理をおいしくする知恵・裏技MENU
肉料理  魚貝料理  野菜料理   ご飯・麺料理  煮込み料理  揚げ物   卵料理  その他の料理  電子レンジを使って

エコ掃除の知恵・裏技

エコ料理の知恵・裏技

エコ洗濯の知恵・裏技

節約術

生活に便利な知恵・裏技

美容効果のある自然素材

不用品を再活用

自然素材で手作り

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る