エコ生活の知恵・裏技/節約術

台所掃除の知恵・裏技~その他の台所用品

いろいろな台所用品をきれいに

いろいろな台所用品を米ぬかや重曹など、自然素材を使ってきれいにしてみましょう。

いろいろな台所用品を自然素材できれいにする方法

米ぬかで食器を洗う
米ぬかを木綿袋などに入れて、スポンジのかわりに食器をこすって洗います。米ぬかは手荒れもしないので、洗剤が苦手の人にもおすすめです。
米のとぎ汁で食器をきれいに
米のとぎ汁の中に汚れた食器を入れておき、スポンジで洗うときれいになります。
コーヒーメーカーをきれいに
コーヒーメーカーに水500ccと重曹大さじ1杯を入れ、スイッチをいれます。あとは水でサッと洗うか、または水を入れて沸かしましょう。 これでドリップ部分やタンクがきれいになって、コーヒーもおいしく入れられます。
ティーポットをきれいに
【陶器製のティーポット】ティーポットに水を入れて、重曹を大さじ1杯加えて沸かします。その後きれいにすすぎます。
【耐熱性のティーポット】ポットに水を入れ、重曹大さじ2杯とレモンの果汁1/2個分を加えて溶かします。弱火で10分程煮沸してから、水ですすぎます。

スポンサーリンク


湯飲みの茶渋取りには
湯飲みやカップについた茶渋は、塩をスポンジにつけてこすると取れます。 取りにくいときには、塩と酢を同量で混ぜたものでこすると取れます。
ふきんは卵の殻で漂白
鍋に湯を沸かし、卵の殻を細かくしたものとふきんを入れて煮てみましょう。ふきんがまっ白になり、除菌にもなります。
麦茶ポットの汚れ落しには
ポットの中に酢と水を1:3の割合で入れ、さらに荒く砕いた氷も一緒に入れて振ってみましょう。酢が汚れを落とし、氷で研磨力が加わります。
納豆のネバネバはクエン酸で
容器に付いた納豆のネバネバは、洗うときにスポンジについてきてしまいますね。 それにはクエン酸を使ってみましょう。容器にクエン酸水(水1カップにクエン酸小さじ1)をスプレーして洗い流します。それだけで、納豆のネバネバがサッとなくなります。

スポンサーリンク


台所掃除の知恵・裏技MENU
ガスレンジ  シンク・排水口  換気扇・レンジフード  鍋・フライパン  まな板・包丁  魚焼きグリル  電子レンジ・オーブン  冷蔵庫  キッチン家電  その他の台所用品

エコ掃除の知恵・裏技

エコ料理の知恵・裏技

エコ洗濯の知恵・裏技

節約術

生活に便利な知恵・裏技

美容効果のある自然素材

不用品を再活用

自然素材で手作り

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る