エコ生活の知恵・裏技/節約術

庭の雑草を安心して減らすことができるといいですね

庭の雑草

特に夏は雑草取りをしても、また数日後には生えてきてしまいます。除草剤をまかずに、安心、手軽にできる雑草対策はないでしょうか。

庭の雑草をへらすには

熱湯をかける
雑草が生えているところに熱湯をかけると、雑草が枯れます。麺や野菜をゆでたあとのお湯も使えます。ただし広範囲には向きません。
レンガなどを敷く
レンガやコンクリート製の平板を敷くと、その部分は雑草を防げぐことができます。
砂利を敷く
砂利を5cmほどの厚さに敷き詰めると、雑草が生えにくくなります。家の裏や勝手口などに砂利を敷くと、砂利を歩くと音がするため、防犯対策にもなります。
腐葉土でマルチング
雑草を取ったあとに、完熟腐葉土などでマルチングすると、ある程度の期間は除草効果があります。
防草シートを敷く
雑草が生えやすい土の上に黒い防草シートを敷きます。このシートは雑草の根は通りにくいため、生えにくくなります。

スポンサーリンク

エコ掃除の知恵・裏技

エコ料理の知恵・裏技

エコ洗濯の知恵・裏技

節約術

生活に便利な知恵・裏技

美容効果のある自然素材

不用品を再活用

自然素材で手作り

スポンサーリンク

ページのトップへ戻る